「杜の街プロジェクト1」起工!(2019.01.09)

両備グループ
代表兼CEO 小嶋光信

岡山市中心部の大開発として最後のフロンティアともいえる「杜の街プロジェクト1」
が起工することになり、ワクワクするとともに、岡山市のまちづくりには極めて大きな
影響を与えるプロジェクトであり、日本一のまちづくりになるように気を引き締めて進
めていこうと思っています。

また、地元企業として杜の街づくりPJ1合同会社と、このような重要な地を開発出来る
ことに喜びを感じるとともに、岡山にとって素晴らしいまちづくりの一環になるよう
責任を持って進めていきたいと思っています。

「杜の街づくりプロジェクト」と名付けた理由は、岡山市の中心部にありながら緑豊か
な環境に優しいまちづくりとして、「杜と出逢い、杜と交わり、杜に暮らす」をテーマ
に新しい豊かさをこの街から考えるという思いを込めています。世界に誇り得る岡山に
なるようにまちづくりを頑張りたいと思っています。

このプロジェクト1は、第一期開発として全体の約12000坪のうち約5000坪の開発で
あり、2ブロックに分かれています。

第1ブロックは「杜の街ゾーン」として商業、オフィス、テーマパークなどの人の集う
エリアであり、第2ブロックは「杜の街ヴィレッジ」として高層マンションによる
ミジュアリーな居住エリアとして上質な生活空間を形成していきます。

今回はこの第2ブロックのマンション棟の起工ですが、第1ブロックの取り付け道路など
が含まれておりプロジェクト1全体の起工式でありプロジェクトの実質的なキックオフ
としての位置づけになります。

高層マンション部分は、日本の高層マンションの草分けでもある三井不動産レジデン
シャル(株)と販売などを含めた業務提携をして進めていきます。

設計はグレースⅢなど両備グループの建築はじめ岡山のまちづくりに実績のある
(株)アーキスコープ、建設はこの道で日本を代表する建設企業の1社でもある
(株)竹中工務店という最強のチームで進めていきます。

乞うご期待!

 

190107

 

180929グレース俱楽部バナー3

※「グレース俱楽部」にご登録いただいた会員様には、岡山まちづくりカンパニーの新築分譲
マンションの情報をいち早くお届けいたします。ご登録はこちらから

■関連記事:『杜の街づくりPJ1合同会社』に出資!(小嶋代表メッセージ 2017.12.28)